MacにiOS12端末をつないだら何かをインストールされたの話

普段使いのMac(OSはEl Capitan)にiOS12を入れたiPhoneをLightningケーブルでつないだら、ダイアログが出ました。
ios12_update.png

内容はこれです。

iPhone、iPad、iPod touch で「iOS デバイスに接続するにはソフトウェア・アップデートが必要です」と表示される場合

何かをアップデートするために何かをインストールしたいのはわかったんですが、その「何か」が何なのかわからないのと、しかもインストールしたらライセンスを承諾したことになるとか恐すぎてキャンセルしました。

検索しても「インストールしてみたけどサーバにつながらないって出て何もインストールできなかった(けど結局再起動したら問題なかった)」みたいな記事しか出てこなくて、結局なんだかわかりません。

しかたがないのでインストールしてみることにしました。
a.png
途中、インストールを続けるにはiTunesとイメージキャプチャ(iOS端末の写真をダウンロードするソフト)を終了しますみたいなダイアログが出て、OKすると引き続きインストールは進みました。

そして特に終了も何もアナウンスされず、iPhoneが再認識されてiTunesが起動し、今度はiTunesでiPhoneが見えるようになりました。

最後まで何がダウンロード、インストールされたのかわからなかったんですが、おそらくiTunes関連の何かがインストールされたんだと思います。いやー、いきなりHigh Sierraのインストールが始まらなくてよかったよかった。

iCloud&iTunes超使いこなしガイド 2019最新版 (三才ムック)
三才ブックス (2018-09-27)
売り上げランキング: 414,261
カテゴリー: iOS, Mac タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中