BeeLine Readerを使ったよ

BeeLine Reader、読む速度を向上する画期的サービス[TechWave]で紹介されていたBeeLine Readerというサービスを使って、なにがどう違うのか体験しました。

BeeLine Readerのトップページの文章を見るとわかりますが、テキストに色を付けて行ごとの区別を付けやすくすることにより、文章を読みやすくできるものです。もちろん日本語にも対応しているので、例えば一つ前の記事を表示させるとこんなになります。

BeeLine Readerで表示

BeeLine Readerで表示


始めは文章内の文頭と文末に色を付けてくれるのかと思っていたんですがそうではなく、行末と次の行頭に同じ色を付けて、どこまで読んだかわかりやすくするものでした。行頭の色を縦に見ていくと何が起こっているかわかりやすいと思います。文字だけの文章(ってあたりまえですが)を読んでいて改行すると、どこまで読み終わったかわからなくなることもありますから。
あと、広告とか左右のカラムとかの本文とは関係のない部分がなくなるのも読みやすさに貢献しています。(というかむしろこっちの方が影響は大きいかも。でもこれだけならやってくれるサービスは他にもあるので)

Firefoxを使っていてブックマークツールバーを出して使っているので、インストールはインストールのページからBookmarkletをドラッグしてブックマークツールバーにドロップするだけでした。SafariとかIEにも対応してるそうです。あとChromeだとExtensionがありました。(よくわかってない)

インストールの手順がちょっと面倒ですが、iOS 7のSafariでもちゃんと動作しました。ただスクリーンショットを見てもらうとわかるとおり、右に不自然な空白があります。これはずっと下の方に横長の画像が貼ってあるからで、本当に文章だけならちゃんと画面みっちりになると思います。

iPhone 4S/iOS 7のSafariの様子

iPhone 4S/iOS 7のSafariの様子

まぁこのブログはソースリストとかも多いのであまり意味はないかもしれませんが、文章が続くページなどを読む時には便利だと思います。英語のページなんかだと集中力が切れにくくなっていいのかも。

ファイアフォックス (ハヤカワ文庫NV)
クレイグ・トーマス
早川書房
売り上げランキング: 382,380
ファイアフォックス・ダウン〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)
クレイグ トーマス
早川書房
売り上げランキング: 489,538
カテゴリー: ありものソフト, サイト, iOS, Linux, OSX, Windows タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中