表計算ソフトの自動補完(オートコンプリート)を何とかする(Excel, OpenOffice, Libre Office)

かなりの割合でじゃまだと思われていると思われる表計算ソフトのさまざまな自動補完のうち、セルに何か入力するとそれまでに入力した値に置き換えるやつがたいそうじゃまだったので、切る方法を探しました。

そもそもこの機能、なんて名前なのかよくわからないので探すのが難しいという問題があるんですよね。さすがにみんなが困っているので適当な言葉で検索するとだいたい当たってはくれるんですが。

Excelは「オートコンプリート」という機能がそれにあたります。MacのExcel2011では、[Excel]-[環境設定]で「Excel環境設定」が開くので、その中にある「オートコンプリート」を選択して「オートコンプリートを使用する」のチェックを外せばオートコンプリートがオフになります。

オートコンプリートの解除

オートコンプリートの解除

WindowsのExcelではどう設定するのかよく分からないんですが、自動で上のセルの内容が表示される|エクセル研究室に各種Excelでの設定方法がありましたのでそちらを参考にどうぞ。

そしてOpenOfficeやLibre Officeでは「オートインプット」という名前になってます。探しにくいから同じにしてくれ……。

オートインプットの解除

オートインプットの解除

これで余計なことをされずにすっきりと入力できるようになると思います。便利なときは便利なんですけどね。
あ、ちなみにオートコンプリート(オートインプット)とオートコレクトは全然別の機能なのでお間違いなく。

エンジニアのためのExcel再入門講座
吉川 昌澄
翔泳社
売り上げランキング: 159,792
実務で使えるLibreOffice
実務で使えるLibreOffice

posted with amazlet at 13.07.09
鎌滝 雅久 松井 幹彦 松宮 哲 玉越 正樹 榎 真治 谷 列樹
翔泳社
売り上げランキング: 22,455
カテゴリー: ありものソフト, Linux, OSX, Windows タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中