avr-gccなどをHomebrewでインストールする

よく考えたら、Homebrewをインストールしたままの状態ではAVRマイコン関連のツールはavra(AVR用アセンブラ)とavrdude(AVR用ライタソフトウェア)しかないのですね。いつも使っているMacとは別の環境にAVRの開発環境を構築しようとして気がつきました。
ということで、avr-gccなどをHomebrewからインストールする方法を書いておきます。

まず、

brew tap larsimmisch/avr

で、Homebrewで対象とするリポジトリに追加します。
そうすると、

brew search avr

とかでavr関連のツールが出てくるようになります。あとはそれぞれインストールするだけ。

brew install avr-binutils
brew install avr-gcc
brew install avr-libc

でそれぞれインストールできます。

情報元はこちらでした。
https://github.com/larsimmisch/homebrew-avr

カテゴリー: AVR, 電子工作, Mac タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中