Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(2)

Arduinoから出力するデータはあまり複雑な加工をせずに、数値をカンマで区切ったくらいでいいんじゃないかと思います。複雑なことはリッチなCPUパワーを持ったパソコン側にやらせましょう。

Arduinoからシリアル通信でデータを出力するのに必要なことはほとんどなくて、通信速度の設定くらいです。こんな感じ。

void setup() {
  Serial.begin(9600);
}

これだと9600bpsでつながりますから、パソコン側も9600bpsに設定しないといけないですね。もちろんもっと転送時間を短くしたかったら、大きい数字(115200とか)にするといいです。

[連載リンク]
Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(1)
Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(2) この記事です
Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(3)
Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(4)
Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(5)
Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(6)
Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(7)
Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(8)

カテゴリー: ソースコード, 電子工作 タグ: , パーマリンク

Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(2) への7件のフィードバック

  1. ピンバック: Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(4) | Ukkari blog

  2. ピンバック: Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(7) | Ukkari blog

  3. ピンバック: Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(6) | Ukkari blog

  4. ピンバック: Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(5) | Ukkari blog

  5. ピンバック: Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(3) | Ukkari blog

  6. ピンバック: Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(1) | Ukkari blog

  7. ピンバック: Arduinoにつないだセンサからの値をパソコンで記録する(8) | Ukkari blog

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中